挿絵描きました
 

東京書店「おやすみまえのちいさなちいさなお話90〜考える力を育むお話〜」
挿絵8話分参加しています。

東京書店「おやすみまえのちいさなちいさなお話90〜ココロを育むお話〜」
挿絵5話分参加しています。

小さなハードカバーのかわいい童話集です!
乳幼児には読み聞かせ。
字が大きくてふり仮名もついているので、小学生には読書に。
おとなも楽しめる本です。

我が家のふくろう先生オススメです。
(ふくろう先生を添えてみてもサイズの比較対象にならなかった!)




中身をちらりと。


メーテルリンクの「青い鳥」より、チルチルとミチル。

わたしにとっては昨年の「青い装幀展」以来の再会です★
また描けてうれしいです!





宮沢賢治の「ヨダカの星」より、タカとヨダカ。
ヨダカいじめられ中です。





児童書に挿絵を描くのが夢だったので、とてもうれしいお仕事でした!

甥っこや姪っこたちが小学生になったときに
学校の図書室で読んでいる本の挿絵がさりげなく
わたしの描いたものだったらいいのになぁ
という妄想をしてた時期がありまして(笑)
この本も図書室に入るといいなぁ!←新しい妄想

あの子たちに見てほしいと思って描いた絵なので、色使いは明るめです。
ヒロインの洋服のピンク率が高いのはかわいいと思ってほしいから(笑)
あと、友人の子どもたちにもです。

文章はだれかひとりに向けて書くといいという話を聞いたので
絵もだれかひとりに向けて描いてみました。

届くといいな!





続きを読む >>
お仕事 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |