お引越し

サイトのリセットに伴いまして、

ここもお引越しします〜。

 

新しいブログはこちら🌸

引き続きお付き合いいただけるとうれしいです。
くだらないことをぽろぽろ書いていこうかなと思っています🌱
お知らせ comments(0) trackbacks(0)
『 一千一秒物語』 稲垣足穂 著

4月8日(月)からはじまる「『古本屋台』と、その装画展」で、

わたしが題材に選んだ本をご紹介します。

 

 

『古本屋台』に出てくる一冊で、稲垣足穂「一千一秒物語」です。

 

 

本物は手に入れられないので、文庫版で読みましたが。。。

 

 

漫画でも書かれていましたが、原本の羽良多平吉の装幀はすごいらしい。

ネットで探すと、なんか箔押し?光ってる?

この紙なに?めちゃくちゃ綺麗!

デザイン格好良すぎる。痺れる。写真なのに〜!

う〜いつか生で見て見たい!

 

 

わたくし、文庫版で「一千一秒物語」以外の他の物語も

まとめられていると勘違いしていたのですが、

どうやら原本も複数の内容がまとまったものみたいです。

うっかり!w

でも、原本ないから確認できないw

どんまい!

 

 

そんな訳で「一千一秒物語」についてです!

月や星にまつわる童話風の70編の掌編小説になります。

 

 

ポケットから月を落としてしまったり、

星でパンを作ったりと、

もう発想が素敵すぎる物語ばかりです。

ロマンしかないのですよ!!

 

 

月に追いかけられたり、

出会い頭に流星とぶつかったりと、

月や星を擬人化している表現もあり、

心地よいシュールさで独特の世界観を持っています。

わたしの大好きな世界観!!

大好物です!!

 

 

ショートショートよりも短いので、

その瞬間を切り取ったようなお話は不思議感が増しておもしろいのです。

意味不明なのも魅力!!

 

 

度々合いの手みたいなのが入っていてすみません。

 

 

この言葉とイメージが溶け合っているような掴みどころのない表現を

わたしもしてみたい!と思って描きました。

 

 

よかったら、ぜひ読んでみてくださいね。

併せて、絵も観ていただけるとうれしいです。

 

 

 

続きを読む >>
展示・イベント comments(0) trackbacks(0)
4月8日から装画展に参加します🍀

相変わらず、ごぶさたしております。

桜が見事な季節になりました。

 

 

最近は文字のお稽古に夢中になっています。

文字といってもアルファベットです。

 

 

書けば書くほど、求めているものは

絵と同じもののような気がしてきています。

 

 

もともと字が汚いので下手くそこの上ないのですが、

とにかく楽しい楽しい♪

 

 

自分はどんな字が書きたいのか

文字ってどんな種類があるのか

自分はどの書き方が書きやすいのか

バランスはどうなのか

書体は何種類あってもいいし

統一させる必要もない

その時の気分で変えていい

文字を書く対象に合わせて形を変えてもいい

 

 

発見して、迷走して、崩壊して、また発見して。

自分の好奇心と探究心の強さを思い出させてくれました。

 

 

他にも何か習いたい!

他にもいろいろ知りたい!と、

のんびり日々探しております。

 

 

そんなマイペースな中

久々に4月8日からのグループ展に参加させていただきます。

 

 

「孤独のグルメ」の原作者久住昌之さんと

漫画家の久住拓也さんが組む、兄弟ユニットQ.B.Bの

漫画「古本屋台」に登場する古本を題材に装画を描きました。

選んだ本についてはまた今度。

 

 

2週にわたっての展覧会で、

私は前半の装画展に参加させていただきます。

後半は漫画の原画展になります。楽しみ♪

 

 

初日も最終日もQ.B.Bによるイベントがあって豪華です。

ぜひお友達とお誘い合わせの上、お越しくださいませ〜。

 

 

 

 

 

 

■『古本屋台』、その装画展

 

漫画『古本屋台』集英社

久住昌之(著)、久住拓也(画)

 

2週にわたり、話題の漫画「古本屋台」を題材にした展覧会を行います。

1週目は、古本をテーマにしたイラストレーション展。

2週目は漫画「古本屋台」の原画展を行います。

いずれの週も久住兄弟ユニットQ.B.Bにご出演いただきます。

皆様のお越しをお待ちしております!

 

■装画展

2019年4月8日(月)〜4月13日(土)

13:00〜20:00 ※最終日は18:00まで

古本屋台の“古本”をテーマにイラストレーターたちが装画を描きます。

 

■原画展

2019年4月15日(月)〜4月20日(土)

13:00〜20:00 ※最終日も20:00まで

夜ふけになると、どこからともなく現れる幻のような古本屋台。

話題のマンガ『古本屋台』の原画展。

 

★オープニングイベント(入場無料)

初日4月8日 18:00〜20:00

「古本屋台」著書Q.B.Bこと久住兄弟のトークショー

 

★スペシャルイベント(入場無料)

最終日4月20日 18:00〜20:00

久住兄弟ユニットQ.B.Bによるスペシャルイベント

 

会場:ランドリーグラフィックスギャラリー

東京都渋谷区千駄ヶ谷1-11-3 メゾン中塚 101

TEL 03-6447-1619
展示・イベント comments(0) trackbacks(0)
PEACE CARD 2018東京 原画展

PEACE CARD 2018東京 原画展

2018年11月12日(月)〜11月17日(土)

11:30〜19:00(最終日17:00まで)

会場:ギャラリーハウスマヤ2 ■MAP

〒107-0061 東京都港区北青山2丁目10−26 MAYA2

MAYA2 TEL 03-3402-9849

 

 

 

今年31回目となるピースカードは、だれでも参加できる平和のカード展としてイラストレーターを中心に1988年に始められました。

一年に一度平和のために絵を描き、絵はがきにして送り、平和について考える機会を持とうというものです。

東京展ではカードの送付を幅広く募集。

会場宛にピースカードを会期の前週に届くよう発送してください。

(会期中に届いたカードも展示に追加されます)

★ピースカードの作り方はこちら←作り方ページに移動します

また、イラストレーターを中心とした原画展も、開催します。

 

 

 

今年もPEACE CARDの原画展に参加させていただきます!💠

今年の展示はこちらのみなので、ぜひご都合合いましたらお立ち寄りいただければと思います。

そして、よかったらPEACE CARDも描いてご参加いただけると楽しいので、ぜひぜひ☺️

会前に発送いただいても、会期中に持ち込んでいただいても一緒に展示してくれます〜✨👏

 

 

最近散歩をするようになりまして、近所の庭園で日向ぼっこしたり、

小さい川が見えるお気に入りの場所でまったりしたり、スケッチしたりするのにはまっております。

水面に反射する木々をみていると落ち着くのです😌

それとちょっとした森みたいなところで、木漏れ日眺めているのが至福の時です🌿🍃✨

こういうのが平和だなぁと思ったので、そんな雰囲気の絵描いています。

日の光の癒し効果は最強だと痛感している今日この頃です。

ゆるゆる日向ぼっこ、おすすめです☀️🍃☺️

 

 

 

展示・イベント comments(0) trackbacks(0)
【お仕事】「はじめての えいごの おうた えほん」挿絵

「はじめての えいごの おうた えほん」東京書籍

挿絵を3ページ描かせていただいています。

本の詳細はこちらでご確認いただけます〜→Amazon

 

憧れの音遊び絵本です!

ボタンを押すと英語の童謡が流れてきて、一緒に歌えちゃいます🎤

絵本を見ながら覚えて、カラオケもあるので、

覚えたら一人でも歌えちゃいます🎤👏✨

最近の絵本すごい〜😭

 

 

 

 

 

「Good Morning To You」

 

 

 

 

 

 

「The Wheels On The Bus」

 

 

 

 

 

「I've Been Working On The Railrod」

 

 

 

 

 

こんな感じで全部で20曲あります。

歌詞は日本語訳もついているので、歌詞の意味もわかるようになっています。

 

個人的には動物たちとバスと汽車を描けてとても楽しかったです!

ちびっこたちに楽しく遊んでもらって、

元気に歌ってくれたりしちゃったら最高だなぁ☺️🌸

 

ぜひ書店で見つけてもらえるとうれしいです。

Amazonからもご購入いただけます。→Amazon

どうぞよろしくお願いいたします💠

 

 

 

 

お仕事 comments(0) trackbacks(0)
MOE3月号に紹介していただきました

現在発売中の「月刊MOE」3月号にて、作家紹介していただいております。

 


ぜひ書店などでお買い求めいただけるとうれしいです☺️

MOEは学生時代によく買って読んでいた雑誌なので、不思議な感じです😳
なんかとても照れちゃってるみたいです〜🙈
当時の雑誌は、未だに本棚にあるんです。
雑誌って流行りのものが載っているものなのだけど、

絵本や児童書関係のものって、流行り廃り関係なく、

いつもそこにいてくれる安心感みたいなものがあって、

ふと読み返して、お気に入りの絵とか見たくたくなるときがあります。
いつか誰かのそんな存在の絵になりたいな😌💭

素敵なご縁がありますように🍀🙏✨🌸

先月中にサイトをリニューアル予定でしたが、

色々あって遅れに遅れているので、ちょっとヤキモキ。。。😭

年末に考えていたやりたいこともすっかり忘れていて、

昨日思い出したところです。

少しずつ楽しんで手をつけていこうと思います🌿

 

 

 

 

 

お知らせ comments(0) trackbacks(0)
寒中お見舞い申し上げます

早くももう2月ですね。
先月は年明け早々に体調を崩しまして、
今年の目標やら、やりたいこととか色々考えてたのですが
全部一度流しまして、無理しない、こまめに休憩するということになりました。
(地道だわ〜)
ゆっくりゆっくり、のびのびマイペースでいきたいと思います。
しばらくは、できることが限られるようになってしまったので、
絵を描くことだけに集中していく感じです。
東京では今日は雪が降っていて、とてもとても寒いです❄️
しばらくは寒い日が続くようですが、暖かくしてお過ごしください。
エゾリスは、日本では飼えない動物と最近になって知りました。
あぁ、かわいいなぁ〜😊
日常 comments(0) trackbacks(0)
Merry Christmas!

 

遅ればせながら、汐留のアートマーケット無事出展終了いたしました。

作品をご購入いただいた方、ブースにお立寄りいただいた方、
気に留めてくださった方、ありがとうございました!
作品、飾って楽しんでいただけるとうれしいです☺️
準備期間中に体調崩しはじめてバタバタになってしまい
色々予定を変更して、なんとか形になりました。。。
久々のイベント楽しかったです!
そして安定の腰痛です!
今年は外国人の旅行者がちらほら見受けられたように思います。
英語できたら色々お話しできて楽しいのかなぁと。
絵は、思いの外あっさりといろんな国の人に通じますね。
作者は置いてけぼりでした😅
お片づけをして、早く制作に戻ります🎨
それでは、皆さま素敵なクリスマスを🎄
展示・イベント comments(0) trackbacks(0)
「汐留ストリートフェスティバル2017-WINTER-」クリエイターズマーケットに参加します

2017年12月20日(水)、21日(木)15:00〜21:00
場所:汐留公共地下歩道(日本テレビ前)
昨年はなかったのですが、今年はあります!
そして二日間ですが、参加させていただきます!
ポストカード、ミニ額(原画)、ペインティングのブローチ(原画)、
オリジナルの紅茶缶、タンブラー販売します。
汐留の道ばたでの開催のため、
ぜひ暖かくしてぷらっとお立寄りいただけるとうれしいです🎄
まずはミニ額とブローチをご紹介。
いつか欲しいガラスドームを描きました。
中には原っぱとお花です☺️🌸🌿
ブローチは、好きなモチーフの鳥さんです。
模様は自由に抽象画っぽく描いています。
ひたすら、ちまちま描いております。。。
小さいの好きだぁ!!
紅茶缶は、プレゼントにぴったりの
フレーバーティーのティーバッグを入れて販売いたします☕️
追ってまたご紹介したいと思います。
展示・イベント comments(0) trackbacks(0)
御朱印帳装画展の御朱印帳

 

出品する御朱印帳をご紹介します。

前回ご紹介した「花を届ける風の旅」、大成成就をイメージした御朱印帳です。

 

 

 

 

こちらは「いつかめぐり逢う」、恋愛成就をイメージした御朱印帳です。

京都の御朱印帳メーカーさんに仕立てていただきました。

2冊とも、中に奥付も作成していただき、作品タイトルの記載があります。

 

東京と京都、同時開催です!

東京会場では、原画と御朱印帳の展示となります。

京都会場では、御朱印帳の展示と販売です。

東京会場では販売はございませんので、Web通販をご利用くださいませ。

 

御朱印帳は、数量限定の生産となりますため、気になる方はお早めにどうぞ〜🌼

好評であれば追加生産もあるようです。

完売の場合は、各販売店さんにお問い合わせしてみてください🙇

 

 

 

「御朱印帳装画展」

2017年11月6日(月)〜11日(土)

13:00〜20:00(最終日は18:00まで)

 

★初日11月6日(月)18:00〜20:00 東京会場にてオープニングパーティー

 

東京会場:ランドリーグラフィックスギャラリー

(http://www.landry-graphics.jp/gallery)

 

京都会場:山田保延堂

(http://www.yamadahoendo.com)

 

Web通販:京都SHIKONYA

(http://sikonya.jp)

 

 

 

展示・イベント comments(0) trackbacks(0)
| 1/18 | >>